制御盤・操作盤の設計・生産委託をお考えの方へ

当社では、『はたらくくるま』に搭載される制御盤や操作盤の設計・製造を行っています。

お客様の図面指示通りの製品を作ることも可能ですが、構想図を元に設計することもできますのでお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

このページでは、当社の制御盤・操作盤の特徴についてご説明します。

30年の実績を持つ設計・開発チーム

当社の設計・開発チームは30年以上前に発足。当時は大手取引先企業のプレス機器設計部門へ出向し、制御盤設計の知識取得と設計経験を積み重ねました。

その後、特殊車両メーカーを中心にリレーを使った制御盤や操作盤を設計も含めて受託するようになりました。

現在ではリレーを使った制御は主流ではなくなり、ECUやPLCを搭載したシンプルな盤が多くなってきていますが、蓄積されたノウハウにより最適なレイアウト設計を行うことで高品質かつ低価格な製品をご提供いたします。

 

破格の設計費で製品をご提供します

当社は製造業が主体になっています。

量産品の製造を受託する為に設計を行う・・・という考え方で製品設計を行っていますので、設計自体で利益を得るつもりはありません。

設計費は実際にかかる時間分の実費のみとなりますので、一般的な設計会社などと比較すると格安で承ることができます。

 

部品の選定・調達もお任せください

地元の板金業者や樹脂成型メーカーから全国的に営業所を持つ大手商社まで幅広いサプライヤと取引を行っており、電気部品を始め盤用パーツ・機械部品の調達とそれらを収納するボックス類の設計・選定ができます。

指定部品での設計はもちろんですが、当社で流動している代替品を提案し安価で短納期に対応させることも可能です。

 

過酷な使用環境にも対応します

当社が得意とする『はたらくくるま』は、日本国内だけではなく赤道直下の国から極寒の地域まで世界中で活躍しており、砂漠の砂埃、河川や山間部の土砂、海岸地域の塩水、高温湿地帯など過酷な環境下で使われることが日常茶飯事です。

そんな環境下に加え、機械の振動やエンジンの温度、高圧洗浄などの外敵にも負けない構造をご提案します。

 

生産は自社工場で高い品質を保証します

1台/月の少量生産でも100台/月以上の大量生産でも同じ品質で製作し、全数機能検査を行います。

検査は自社開発のファンクションチェッカーで機器間配線の導通検査の他、電気機器を動作させて機能検査を行うことで内蔵部品を含めた品質保証を行います。

中国の現地工場へ直接納入してほしい場合は、当社大連工場で組み立てて直接納入することも可能です。

 

制御盤・操作盤の設計・生産委託はぜひ当社に。ご相談だけでもぜひお気軽にお問い合わせください。