2021年度 安全標語決定!

弊社では、「全国安全週間」(7月1日〜7日)に合わせ、毎年6月末に全従業員から安全標語を募集しています。現在工場で働く従業員は約200名。今年の参加率は94%、提案数は213件でした。その中から厳正なる審査を経て、優秀作品10点が選ばれ表彰されます。選ばれた作品は従業員の目につく場所に掲示され、1年間、工場内の安全を呼びかけます。

今年度の最優秀作品は

『挨拶!声掛け!指差呼称! みんなでつくるゼロ災職場』

となりました。

標語とは、組織・集団の主義・主張・指針をわかりやすい言葉で表現したもので、スローガン、モットーと同じ意味合いを持っています。選ばれた標語には、言葉の響きやリズム感が良く、目指すものがはっきりと伝わりやすいものが多いですね!
このように弊社では安全に関して全従業員が参加する取り組みや、掲示物などを通じて、安全に対する意識を高め「災害ゼロ」を目指します。